shop blog

アクタス・福岡店 アクタス・福岡店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通4-1-36 BiVi福岡 1F・2F
TEL
092-771-7003
OPEN
10:00~20:00 / 不定休

Posts Tagged ‘北欧ヴィンテージ’

皆さま お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?

VINTAGE FESTAもスタートしています。

今日はダイニングテーブルのご紹介です。

1960年代のデンマークのダイニングテーブルは、

比較的コンパクトで伸長出来るタイプが生産されていました。

当時のデンマークも日本と同じように住居がコンパクトだったため、

通常時は最小サイズで、来客なども場合も対応できるように作られています。

伸長式にすることで機能を充実し、且つデザイン性も高く

毎日の生活を彩る美しいテーブルです。

今回入荷したものは、通常の4本脚のテーブルではなく、珍しく美しい脚が特徴的な2点をご紹介します。

■デンマーク ヴィンテージダイニングテーブル

W145×D79.5×H75cm(通常時)

W190(伸長板1枚時)

W235(伸長板2枚時)

素材:チーク材・オーク材

通常時はデスクとしても使えそうなサイズとデザインです。

2枚ある伸長板を追加し、お好みのサイズでご使用できます。

特に、斜めからみるLEGのデザインは美しいですね。

 









天板をスライドしながら、伸長板を追加します。



どどーん。とこんなに広がります。

そしてとても造形が美しいです。



ウェグナーのCH30チェアもばっちりとはまります。

色んな椅子を組み合わせても楽しいですね。



そして、2つ目はこちら。

希少なローズウッド材のテーブルです。

■デンマーク ヴィンテージ ローズウッド ダイニングテーブル

W163×D100×H72cm(通常時)

W213(伸長板1枚時)

W263(伸長板2枚時)





こちらもスライドさせると中に伸長板が2枚入っています。



1枚でこのような感じに。



伸長板2枚でさらに迫力がありますね。



同じくローズウッド材のダイニングチェアも4脚入荷しております。

通常時はコンパクトにご来客時に皆でワイワイとにぎやかに囲めるテーブルです。



そしてテーブルの脇にはワインや出来立ての料理を乗せるワゴンは

いかがでしょうか?

■デンマーク ヴィンテージ トレー&ワゴン

■SIZE:W74×D50×H64cm



なんとこちらのワゴンはトレーとなり活用できるのです。

本当に当時のデンマークの家具は機能的にも造形的にもよく考えられています。



他にもダイニングテーブル展示していますので是非お確かめにご来店くださいませ。

 

アクタス 福岡店では、いよいよ明日2月3日(土)から、

ヨーロッパのヴィンテージ家具を集めたフェアを開催致します。

-ヨーロッパののどかな暮らしの道具。-

EURO’50S VINTAGE FESTA

2/3(sat)→2/25(sun)

福岡店では、通年デンマークのヴィンテージ家具を扱っていますが、

年に2回、より多くヴィンテージ家具を見ていただく機会を設けています。

今回も、50年~60年代にかけた良質なデンマークヴィンテージが沢山入荷

していますので是非楽しみにご来店ください。

特に、今回はBorge Mogensenに力をいれて展示しています♪

現在製作されていないフレデリシア社の品や、Soborg Mobler社の

珍しいドレッサーや本棚・そして希少なキャビネットなどなど。

IMG_0247

IMG_0256

IMG_0233

IMG_0250

IMG_0253

買い付けが難しくなってきたウェグナー人気ソファのGETAMA社GE290や、

IMG_0251 (1)

アームの有機的なラインが特徴的なGRETE JARKのソファは、

FRANCE&SONの前身のFRANCE&FRANCEとファブリックも当時のオリジナル仕様で

コンディションも良いです。

IMG_0249 (1)

ウェグナーのCH30チェアやJLモラーの美しい椅子もあります。

IMG_0257

IMG_0248

他にも使いやすい小ぶりなチェストなども入荷していますので、是非ご来店ください!

気になる商品があればお気軽にお問い合わせください。



7月29日から行っておりますDANISH VINTAGE FESTA 大変好評です。

今回で3度目になります『北欧ヴィンテージ家具オークション』を開催いたします。

オークションには、ハンス.J ウェグナーをはじめデンマークのデザイナーが手掛けた家具の数々や、

1940〜60年代に製造された、貴重なヴィンテージ家具が集結します。

アクタスのオークションはご参加頂くお客様に楽しんで頂けるように、

ヨーロッパのバイヤーが買いつけ秘話や、オークションに出品する家具の逸話などをお話しながら

お楽しみいただける様なカタチで行っていますのでお気軽に参加くださいね。

デンマークの希少な名作家具が、場合によっては通常よりお求め安く購入できるチャンスでもあるのです。

ご興味あるお客様は添付の参加フォームからご応募ください!

http://www.actus-interior.com/news/201707vintagefesta/

 

0814_02 0814_030814_040814_050814_060814_070814_080814_090814_100814_110814_120814_130814_14 0814_15 0814_16 0814_17 0814_18 0814_19

 

 

 

 

福岡店でもデンマークのヴィンテージ家具を販売していることが大分認知されるようになりました。

そして昨年10月以来ののDANISH VINTAGE FESTAを、

7/29(土)~8/27(日)まで行います!!!

IMG_0425

アクタスの店舗では、新宿・京都・福岡店のみでの開催です。

1960代のデンマークヴィンテージ家具を中心に販売いたします。

ハンス・ウェグナーはもちろんボーエ・モーエンセン・フィン・ユールの希少なアイテムに加え、

あまり目にすることのないアイテムや、お求めやすいアノニマスのアイテムも取り揃えています。

また、

8月20日(日)には、毎回好評(3回目になる)な、アクタスヨーロッパバイヤーによる、

ヴィンテージセミナーと、オークションも行います。

ご興味あるお客様はこちらのサイトから申し込みください。

http://www.actus-interior.com/news/201707vintagefesta/

IMG_0430IMG_0427IMG_0429IMG_0422

ここで少しだけデンマークのヴィンテージ家具のお話を。

現在の北欧家具の主流はオーク材やビーチ材といった白木の材が多いですが、

デンマークのヴィンテージ家具はチーク材が主流です。

それは何故かといいますと、1940年代~60年代のデンマークは、

他ヨーロッパ諸国のデザインに負けない“デンマークらしさ”の追求の中、

材木商が東南アジアからチーク材を見つけます。

当時、国力が小さいデンマークは、外からの材料の調達はむずかしかったようなのですが、

親交のあるタイから、比較的押えたコストで入手することが可能となりチーク材の家具が

使われるようになったとも言われております。

ヨーロッパのハブ港である、コペンハーゲンを持つデンマークならではかもしれません。
そして、1970年代、チーク材の伐採・輸出に規制がかかり、オーク材など白木主流の時代へ。

同時期に、チークと同じくデンマーク高級家具に使用されていた、ブラジリアンローズウッドも伐採規制されるようになります。

今回のフェアでは、希少なローズウッドのシェルフなども数点入荷しています。

是非、アクタス福岡店のDANISHヴィンテージフェスタにご来店ください!

to TOP